山梨の不動産買取|山梨不動産査定ドットコム

お知らせ

行政代執行に着手。  05 Aug. 2017

先日中央市で、空き家対策に関する条例に基づく行政代執行により、倒壊の恐れのある住宅を取り壊す作業を始めました。

行政による強制撤去は、県内初となります。

解体に要した費用は約90万円で、市が一時負担をし相続人が見つかり次第徴収するそうです。

各自治体では、「空き家対策課」などを設け本格的に始動しています。

知らない間に撤去され高額な費用を請求される前に、ぜひご相談ください。

このような理由で不動産について悩んでいませんか?

お客様によって、不動産売却の目的は様々なものです。
当社では最適な売却プランをお客様のご要望に合わせてご提案させていただいております。

こちらでは当社に寄せられる様々なお悩みやご質問に対して、Q&A形式でご回答します。

売却を行う前に知っておきたいこと

売却の目的が明確でも、事前に様々な情報も知っておかないと売却後、後悔するケースもあります。
大切な資産だからこそ事前準備もしっかりと行いましょう。

山梨不動産売却査定.comが選ばれる6つの理由