山梨の不動産買取|山梨不動産査定ドットコム

不動産会社の選び方

安心して任せられる不動産会社を

不動産売却を検討する際に重要になるのが、どのような不動産会社に依頼するかということです。
任意売却、仲介売却、不動産買取などには高度な専門的知識やすぐれた折衝能力、熱意のある販売活動などが必要です。「安心して任せられる」業者を選ぶようにしましょう。
こちらでは山梨不動産売却査定.comが不動産会社の選び方のポイントをご紹介します。

積極的に広告活動を行ってくれるかどうか

広告活動、販売活動は不動産業者によって大きな違いがあります。まずは、自社のホームページが充実しているかどうか、物件情報がこまめに更新されているかどうかで、その会社の販売にかける姿勢が良くわかります。次は、人気のあるアットホームなどのポータルサイトへ掲載しているかも重要です。最近の購入者の半数以上はインターネットで土地や戸建て住宅を探されている傾向にあります。これらのインターネット広告をしていない会社は販売能力が大幅に下がると思われます。また地方新聞や新聞折り込み広告へも掲載しているところは、広告宣伝費を多くかけている会社です。ひどいのが、不動産会社の中には自社の利益を優先し、物件情報を囲い込んで一般に公開しない会社もあります。物件の公開を控えることで優良な買主を見つけるのが困難になる可能性があります。多くの不動産会社は「REINS(レインズ)」という不動産流通標準情報システムというコンピューターネットワークに物件を登録して、多くの人の目に触れるように公開します。売買を依頼する不動産業者がREINSへ登録してくれるかどうか事前に確認しておくことも必要です。

定期報告が徹底しているかどうか

よく聞く話ですが、「不動産の売却を頼んでいるんだけど今どうなっているのかわからない」、ひどいときには「売りに出してくれているのかもわからない」という話を耳にします。 依頼を受けた不動産業者は定期報告をする義務があります。今いくらで販売していて、今月はどのような広告活動をして、どうのような反響があって、どれだけの人が内見をされて等こまめに報告する必要があります。不動産の売却はタイミングも重要ですし、建物付の場合は時間がたてば経つほど古くなり物件の価値が下がってしまいます。無駄のない販売活動をしているかどうかがわかるように定期的に報告する会社が誠実な不動産会社だと思います。

担当者は誠実か?対応は迅速か?能力や経験はあるか?

担当者の人間性、対応の良さは特に重要です。わかりにくに不動産市場のことを正直に、誠実に説明してくれる人かどうか、頼んだことをすぐやってくれる人かどうか、法務、税務等不動産に必要な知識や経験があるかどうか、をよく依頼する前に見極めましょう。不動産の売却は担当者の能力や、販売にかける熱意によっても金額や販売にかかる時間も変わってくることもあります。 顔の見えない一括査定サイトで、高値を提示してきた会社で選ぶのではなく、担当者の方が、どれだけ誠実か?対応は迅速か?能力や経験はあるか?も不動産の売却を任せる上では重要です。

このような理由で不動産について悩んでいませんか?

お客様によって、不動産売却の目的は様々なものです。
当社では最適な売却プランをお客様のご要望に合わせてご提案させていただいております。

こちらでは当社に寄せられる様々なお悩みやご質問に対して、Q&A形式でご回答します。

売却を行う前に知っておきたいこと

売却の目的が明確でも、事前に様々な情報も知っておかないと売却後、後悔するケースもあります。
大切な資産だからこそ事前準備もしっかりと行いましょう。

山梨不動産売却査定.comが選ばれる6つの理由