山梨の不動産買取|山梨不動産査定ドットコム

任意売却

競売にかけられる前に、任意売却をご検討ください

病気や失職、天災など、ローンの支払いが滞ってしまう状況には、様々なものがあります。住宅ローンの返済計画を立てたときとは状況が変わり、支払い困難な状況に陥ったとき、お住まいが競売にかけられてしまう前に、任意売却という方法を選択することもできます。
ここでは、山梨で不動産売却を行う「山梨不動産売却査定.com」が任意売却についてご説明します。住宅ローンの返済が難しくなってきた際には、早めに当社までご相談ください。

このようなお悩みありませんか?

長い人生では、予想外のトラブルがつきものです。「ローンの支払いが困難になった」「固定資産税を滞納してしまった」「金融機関から督促状が届いた」……など、お持ちの不動産についてお悩みを抱えていませんか? 誰に相談したらいいかわからないと、ダラダラと滞納が続くと、裁判所に大切な物件を差し押さえられることもあります。最終的には「競売」にかけられて、お住まいが安く売却され、ご自身も家から退去するしかないという事態に陥ってしまうこともあるのです。 競売されるのを待つしかない状況になる前に、「任意売却」という方法を選択することが可能です。任意売却では債権者と話し合った上で、物件を市場価格に近い売値で売却することができます。新しい生活を再スタートさせるためにも、任意売却をご検討してみてはいかがでしょうか?

任意売却とは?

「任意売却」とは、債権者の合意を得ることで、債権者と債務者の双方が納得する価格で不動産物件を売却する方法です。これにより、住宅ローンの支払いでお困りの方を「競売」から救済することができます。
任意売却では、専門の担当者が、住宅ローンにお困りの債務者と金融機関などの債権者との間に入り、両者から意見を聞いて物件の売買を成立させます。任意売却であれば、競売よりも有利な条件で売買を成立させることが可能です。とはいえ、任意売却は不動産取引の中でも、高度な専門的知識やすぐれた折衝能力、数多くのノウハウが必要とされる難しい取引です。できるかぎり有利な条件で売却できるよう、任意売却に実績のある不動産業者に依頼するとよいでしょう。

任意売却が可能な期間

任意売却には、取引可能な期間があります。ローン返済が困難になってきた場合は、競売が始まる前に、お早めに当社までご相談ください。

任意売却が可能な期間
ローン滞納直前 何とか毎月の返済はできているものの、ローンの支払いが難しくなってきた。
~ローン滞納3ヶ月 ローンの滞納により、金融会社から督促状や一括弁済通知が届くようになった。このまま滞納を続けると競売の手続きに入ってしまう。
~ローン滞納4ヶ月 競売の開催通知が届いた。このままの状態が続くと、あと4~5ヶ月で競売が開始されてしまう。
~ローン滞納5ヶ月 裁判所から執行官が調査に訪れた。競売が開始される前に早急な相談が必要。
それ以降 競売が開始され、任意売却は不可能。こうなる前に必ず相談を!

競売と任意売却の比較

強制的に行われる競売と比べて、任意売却には様々なメリットがあります。債務者と債権者双方が納得した上で売却を行うので、住宅ローンの残債を大きく減らすことも可能です。任意売却により、人生の再スタートするのを手助けできるかもしれないのです。

違い 競売 任意売却
売却価格 市場価格よりはるかに低い価格で売却されてしまいます。財産を失うばかりか、ローン残債も多く残ってしまいます。 市場相場に近い価格で売却可能。売却することで、競売にかけた場合よりも残債をはるかに減らすことができます。
残債の返済方法 返済方法の交渉はできません。競売による売却後も無理な返済が続いてしまいます。 交渉可能です。結果として、その後の生活再建のめどが立てられます。
プライバシー 競売物件として新聞などに掲載されてしまうため、周りの人に自分の状況が知られてしまいます。 プライバシー厳守で売却を進めることができます。
立ち退きのスケジュール スケジュールの交渉が難しく、すぐに立ち退きしなければならないこともあります。 債務者の状況に応じた交渉が可能です。立ち退きのスケジュールを配慮してもらうこともできます。
引っ越し費用 引っ越し費用の捻出はできません。 交渉によって引っ越し費用などを捻出できる可能性があります。
今後の生活 競売のペースで財産を失ってしまい、売却後の生活に対する見通しが立てられません。 交渉によって、新生活をスタートさせるための費用を捻出できます。今後の新たな生活の見通しを立てることも可能です。

このような理由で不動産について悩んでいませんか?

お客様によって、不動産売却の目的は様々なものです。
当社では最適な売却プランをお客様のご要望に合わせてご提案させていただいております。

こちらでは当社に寄せられる様々なお悩みやご質問に対して、Q&A形式でご回答します。

売却を行う前に知っておきたいこと

売却の目的が明確でも、事前に様々な情報も知っておかないと売却後、後悔するケースもあります。
大切な資産だからこそ事前準備もしっかりと行いましょう。

山梨不動産売却査定.comが選ばれる6つの理由